弊所

Oliff PLCは1983年に設立されました。弊所は、クライアントの知的財産権の保護に特化した知的財産専門法律事務所です。

長年にわたる公開統計情報によりますと、米国特許取得件数において、米国法律事務所中のトップ5に常に入っています。年間平均特許付与件数は3,500件にのぼります。高品質でコスト効果の優れた迅速な対応の知的財産法律サービスを提供するという取り組みにより、出願件数は年々大幅に増加し続けています。

弊所では、高品質でコスト効果の優れた迅速な対応の知的財産法律サービスを提供するというビッグ3の理念(Big 3 philosophy)に基づき業務に励んでいます。

品質 – 日々の業務にて幾つかの手順を踏んでいます。最高品質の業務を確実にするため、新しく入所したすべてのスタッフと弁護士に対する教育を必須としています。例えば、パートナーとジュニアアソシエイト弁護士による業務の品質は、すべての案件がパートナーもしくはシニアアソシエイト弁護士によって綿密にチェックされるため、経験豊富な弁護士の業務と同じ高品質の業務となります。

コスト – 弊所の提案と手順によりクライアントにはコスト効果の優れた解決法が提示されます。また、弊所独自のソフトウェアを業務の流れに統合し、新規出願と情報開示陳述書(IDS)の提出を自動化し、コスト削減と作業成果物(work product)の品質の向上に努めています。

迅速な対応  – 弊所では情報を迅速に入手することの重要性を理解していますので、クライアントに迅速な対応をしています。また、弊所システムにより、(弁護士のコメント等が必要でない限り)クライアントに送付する必要があるすべての書類が7営業日以内に、もしくは案件が緊急である場合には、さらに短い日数以内に送付することを確実にします。