Careers – キャリア

Oliff PLCは、「Growing The Firm(人材養成)」の方針に基づき、新入弁護士、各部署の管理者、秘書、事務担当者を含む全所員の養成に努めています。

チームとして業務を行うことを重視する観点から、新入所員用に、当所のシステム、書式、方針等に習熟するため、広範囲にわたるオリエンテーションプログラムを行っています。経験豊富な所員が指導者として、新入所員を実際の職場において指導します。「人材養成」の方針により、経験豊富な所員が指導者として、新入所員ができるだけ早く独立して仕事ができるように教育し、そして積み重ねた経験により新入所員が今後の指導者となるように養成します。

新入弁護士は、まず経験に基づきプロジェクトが割り当てられ、その分野で更に経験を積むことにより、指導者のもと他の分野の経験に活かしていきます。その分野で成長することが「人材養成」の方針の不可欠な部分です。

各部署の管理者、秘書、事務担当者は過程こそ異なるものの同じような過程を経て成長していきます。これがOliff PLCの成功の基礎となる、チームによる取り組みへの育成につながります。