新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応

OLIFF PLCでは、米国および世界中の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の発生に関しまして常にモニタリングしています。状況に応じて、業務調整を図っています。現時点で、弁護士とスタッフのほとんどが、遠隔在宅勤務となっています。この遠隔業務への移行に対応するため弊所内の業務手順の調整を図り、業務を中断することなく、クライアントの皆様のニーズに対応し続け、この困難な時期においても迅速で質の高い法律業務の基準を維持できるように全力で取り組んでいます。

本ページにて、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応関連のアップデートをご覧いただけます。また、必要に応じて、さらに情報アップデートを致します。ご質問等ございましたら、ご遠慮なくお知らせください。

2020年3月13日付け対応: 初期報告

2020年3月19日付け対応: OLIFF業務時間の変更

2020年3月25日付け対応: OLIFF連絡手順の変更

2020年4月1日付け対応: USPTOによる期限延長および復活手続きに関する発表